FC2ブログ

日々平穏

二次小説とか日記を気まぐれに書いてみるつもりです。

闇の旅路 11

 「再び相見えるのを楽しみにしておるぞ」
 囁くような大きさのそんな声が、目を覚ましたアキトの鼓膜を振るわせた。
 
  [闇の旅路 11]の続きを読む

テーマ:二次創作 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/02/03(日) 02:17:08|
  2. 闇の旅路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

闇の旅路 10

 サブロウタがネルガルに呼び出された翌日、物資の補給と艦の調整が完了したとの報告を受けたアキトはラピスを連れて即座にネルガルを離れた。そして、その足で艦の性能を見る事も兼ねてユーチャリスは火星へと進路を取る。本来ならば必要としない行動だったが、アキトは己を育んだ世界を心に刻み込む意味も込めてそこへ立ち寄る事を決めた。


[闇の旅路 10]の続きを読む

テーマ:二次創作 - ジャンル:小説・文学

  1. 2007/12/26(水) 01:27:04|
  2. 闇の旅路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇の旅路 09

 サブロウタは、急な呼び出しに応じて極東方面軍司令部を訪れていた。そして、司令部の中でも特に奥に位置する部屋の前でサブロウタは足を止めた。

 「タカスギ・サブロウタ大尉、出頭致しました。お取次ぎをお願いします」
 

[闇の旅路 09]の続きを読む

テーマ:二次創作 - ジャンル:小説・文学

  1. 2007/05/13(日) 22:54:28|
  2. 闇の旅路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇の旅路 08

 「お集まりの皆様方、まずは此方の映像を御覧下さい」
 
 そんな一言から、この会見は始められた。


[闇の旅路 08]の続きを読む

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

  1. 2007/04/01(日) 23:20:03|
  2. 闇の旅路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇の旅路 07

 治療が完了したところでのアカツキからの呼び出しに、考えていた計画がついに実行できる段階になった。
 そう予想していたアキトは、会長室で話を聞いてみて頭を抱えたくなっていた。


[闇の旅路 07]の続きを読む

テーマ:二次創作 - ジャンル:小説・文学

  1. 2007/02/16(金) 01:16:37|
  2. 闇の旅路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

エネフェア

Author:エネフェア
ただいまエネルギー充電中です

E-mail:cnfz2156@hotmail.co.jp

 

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

web拍手

押して頂ければ幸です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate